ワールドカップに出れない喪失感

最近になって、各国でワールドカップに間に合わない選手の報道が多く出ています。

日本の対戦相手であるコロンビアなんかは多くの有名選手が出れないと報道がありました。

日本人の我々にとってはそれは良いニュースですよね。
有名な選手がいないおかげで戦力が下がれば、それだけ勝率が上がる訳ですからね。

しかし、ワールドカップに出れない当事者のことを感がえるとなんだか切なくなりますね。

サッカーをやっている者にとってワールドカップは夢であって、これは日本人だからではなく世界中のサッカー選手がそうだと思います。その夢であるワールドカップを目前にして出場出来なくなるとは…これほど辛く切ないことは無いと思うんですよね。

サッカーは激しいスポーツなのでケガは付き物ですが、それにしてもワールドカップという世界最高峰の大会であり、夢であるものを直前にケガで出れないというのは…もし自分だったらと思うと本当にゾっとします。

それに、それなりに有名な選手であれば今後の人生においてそれほどの影響はないのかもしれませんが、若くこれからという選手がワールドカップに出ることは、自分をアピールするという最高の舞台でもある訳です。

そこで活躍出来るか出来ないか、もしくは出るか出ないかでその選手の今後のサッカー人生は大きく変わってくるものだと思います。

かつて、日本でもキングカズがワールドカップ出場目前で代表から外されました。
あれは国民である私たちも衝撃でしたが、本人はもっともっと衝撃を受けたに違いありません。

カズは今でも現役ですし未だに代表の発表の時は緊張しているそうです。

年齢を重ねながらそれだけの高いモチベーションを保てているのは本当に素晴らしいですが、それだけワールドカップというのはサッカー選手にとって重要な大会ということですよね。

ケガで出場出来ないというのは本当に残念なことだと思いますね。

コンプレックスに悩んでいる方へ

最近若い人と話す機会がありまして、
その時にコンプレックスの話になったので
その時のことをちょっと書こうと思います。

コンプレックスというと普通はネガティブなイメージを抱くと思いますが、今の若者って考え方がちょっと違うんですよね。

なぜかと言うと…

最近の若者の繋がりってネットでの繋がりの人が多いということが分かりました。

フェイスブックやツイッター、ラインなどのソーシャルネットワークサービス(SNS)の利用によりファーストコンタクトが「会う」ではなく、「ネットでつながる」らしいです。

我々の世代からするとちょっと寂しい感じもしますが、
これが今の世代のスタンダードというか至って普通の日常なんですよね。

だから、例えば見てくれがあまりよくないとかのコップレックスを自分で抱きにくいという背景があります。

最初はネットでつながったとしても、
最終的に会うことになればコンプレックスを感じるのではないか…と思うかもしれませんが、
今の若い世代はネットで完結してしまう人も少なくありません。

つまり、ネットだけの友達であり、ネットだけのつながりである訳です。

やっぱりなんだか寂しい感じがしますよね。
何度も言うようですがこれが普通らしいんですよね。

しかし、全員が全員そうではなくて、
SNSをきっかけに仲良くなって会いたいという人も多くいます。
そんな人はそうでない人に比べ、やはりコンプレックスを感じやすいようですね。

自分はコンプレックスの固まりだ…
なんて嘆いている人がいたら、まずはネットで知り合ってみるのも良いかもしれませんね!

心を許せば外見なんてのはおまけみたいなものだと思いますし。
それは今も昔も変わらないと思います。

音楽は最高の心の栄養源

体の栄養は食物から取るしかありませんが、
心の栄養はどこから取っていますか?

テレビを見たり、映画を見たり、本を読んだり…
自分一人で出来ることは限られてきますが、
私はそんな中でも音楽を聴くというのはすごく良い方法だと思っています。

その証拠に昔はラブソングばかりでしたが、
不景気になってからは啓発的な音楽がヒットチャートを独占しました。。

一時期もうラブソングは売れないとまで言われていましたが、それは結局景気の動向にも左右されるのだと思います。

仕事が無い、結婚も出来ない…そんな状況はラブソングなんて売れませんよね?そんな時はやっぱり頑張れとメッセージ性のあるような歌が売れると思いますし、そんな歌を聴くことによって自身のモチベーションアップにも繋がるんだと思います。

そんな中、最近またラブソングが増えてきたと思いませんか?

それはきっと景気が上向いている証拠なのかもしれませんね。
みんな心に余裕が出来てくれば、恋愛や結婚にも力が注げる…だからラブソングをまた聞きたくなるんです。

音楽はいつの時代も私たちの栄養源となってくれています。

CDが売れない今の時代、ミュージシャンになることに対して昔ほど夢が持てないでいますが、それでもミュージシャンを目指すアーティストの歌は何気に純粋だったりします。

昔の方が良い歌が多かったと言いますが、そう思って聴いてみると今の時代の歌もなかなかいいもんですよ!

まぁ、ヒットチャートを賑わすのは商売根性丸出しのアイドル系のグループだったりしますけどね…。

たまにはインディーズの地味に活動し続けてるアーティストの歌も聴いてみて下さい!きっと心の栄養になると思いますよ!

どうにもならない悩みの解決方法

サヨナラホームランを打ったことがありますか?

野球で言うならサヨナラホームランですが、
サッカーならゴールデンゴール、バスケットボールならブザービーターなど、いわゆる試合を決める最後の得点のことですよね!

人生においてこれを決めたことがありますか?

別にスポーツでなくても、例えば会議においてもさんざん議論した挙句、最終的に自分の発言で会議を終えることが出来たなら、それはサヨナラホームラン級の出来事と言えるのではないでしょうか。

そんな経験をしたことがある方なら分かると思いますが、ものすごくスカっとしますし、かっこいいですし、モチベーションやテンションもすごく上がりますよね!

悩みを解決することとに何気に重要なのが、このスカっとすることだと私は考えます。

悩み自体を解決することも勿論重要なのですが、長い人生、どうにもならない悩みもあることでしょう。それをいつまでも悩んでいるのではなく、全く別のことでスカっとするようなことがあれば、それ自体が悩み解決になったりもすると思っています。

映画なんかを見てスカっとした場合、その時はとても良い気分で普段抱えている悩みなんて忘れていることでしょう。でも、その後に平穏な日常を過ごせばまたいつの間にか悩みに蝕まれています。

そうならない為に常に何かを求め、それを解決するよう努力する。

どうにもならない悩みを解決するにはこれが一番ではないかと思います。

何かを求めるのは何でも良いと思うんです。
最初は簡単に出来ることが良いかもしれません。
軽いものでも成功体験というのはとても心地よいものです。

常にそんなものを追い求めて生きていくことで、
解決出来ない悩みも忘れてしまうことが出来るかもしれません。

人間は万能ではありません。
しかし、出来ることもたくさんあります。

自分に出来ることをやる…
これが悩み解決の最前の方法ではないでしょうか。

今回は少し漠然としてしまいましたが、
このような感じで様々な角度から悩み解決について書いていこうと思っています。

悩みを解決するその日まで

悩み事はありませんか?
人に話せない悩み事はありませんか?
その悩み事のせいて人生を損していませんか?

ここは悩み事にサヨナラホームランを放つかの如く、
悩みを解消してしまおうというブログです。

人間は完璧ではありません。
大小様々な悩み毎があります。
そんな悩み事を抱えたまま生きていくのは楽しくありませんよね?
だからそんな悩みは今すぐに解消してしまいましょう!

どうやって解消したらいいか…?
その方法をここで探していこうと思っています!

例えば、女性の方で胸が小さいという悩みがあったとしましょう。
じゃあ胸を大きくする方法を見つければいいじゃないですか!
胸が大きくなる方法を私と共に見つけていきましょう!

このブログはそんな、悩みを抱えているからこそ心がウキウキワクワクするような場所にしたいと思っています!これまで散々悩んできたことが解決する…、もしくはしそうだったら心が躍りませんか?

一気に未来が開けてくるような、一気に幸せになれるような、
まるでサヨナラホームランを打ったその日のヒーローのような感じになれるはずです!

あなたが抱えている悩みはきっと解決方法があるはずです!
何かしら、どこかに必ずそのヒントがある!
それを探していきましょう!
下を向いてただただ悩んでいても何も解決しませんよ?

コツコツコツコツと幸せに向かって歩くのです!
もしかしたら一気に悩みを解消する方法だってあるかもしれません!
人生何が起こるか分かりませんからね!

あなたがヒーローになれるその日まで、
このブログは悩みを解決しまくります!!

胸が小さいのなら大きくすればいい!
その単純な発想こそが実は大事なんです!
そこにおのずとプロセスが見えてきますから!

頑張りましょう!
この辛くつまらない日々を…。
悩みを解決するその日まで!