健康な体をは?

ふと自分の健康について不安になることはありませんか?
昔と比べて疲れやすくなってしまった、風邪を引きやすくなったと感じることもあるかもしれません。
不安は覚えるけど、何をどうしたらいいか分からない。
忙しい毎日の中で特別に何かを始める気にはならない。

そんな風に思うこともあるかもしれません。
しかし、決して難しく考えることはないのです。

いきなり難しく大変なことをしても長続きしなかったり、何よりも健康な体を作ることに対して疲れてしまっては意味がありませんよね。

健康な体とは「疲れにくい体」
疲れにくい体への一歩は日常の中の簡単な動作の中から生み出すことができます。

疲れとは人体からの警告「生体アラーム」とも言われ
疲れやすい体=不健康な体、とも言えます。

現代人における疲れの原因。
そして疲れが取れない原因の大きな割合を占めているのは

「体の冷え」
と言われています。

基礎体温の低下、冷え性。様々な要因がありますが、女性だけではなく、男性も多くの人がエアコンや冷たい飲み物の取りすぎなど多くの原因から冷えを抱えています。

その結果代謝が下がったり、血行が悪くなったりして
徐々に疲れやすい体へと変化してしまっているのです。

体温が一度下がると体の代謝が13パーセント低下するとも言われています。
こちらを改善することで疲れにくく健康な体を目指しましょう。

では体の冷えを改善する具体的な方法は何でしょうか?

●食事の内容を見つめなおす。
炭水化物が多くの割合を占める食事になっていませんか?塩分の取りすぎなどで血流が悪くなり、体温を下げる原因になります。偏った内容になりすぎないように気をつけましょう。根菜や玉ねぎ、豚肉などには体温を上げたり血流をよくする栄養が含まれています。

●ほんの少しの運動を心がける。
一日30分程度の歩行で構いません。じんわりと汗をかく程度の運動を心がけましょう。
軽い運動でも筋力がつき、基礎代謝・基礎体温の向上に繋がります。

●入浴の際に湯船に10分以上浸かる。
40度以下のぬるま湯に肩までしっかり浸かりましょう。半身浴の場合は少し時間を伸ばしましょう。入浴後に簡単なストレッチをすると尚良しです。

何もしていない状況からすると以上のことを実践するだけで全然違います。
馬鹿にするなって感じてしまうかもしれないほど簡単ですよね?

でも、全く意識しないでいるのと少しでも意識して暮らすのではまったく違う結果が生まれます。

「意識する」そして「簡単なことから実践する」

この二つのことから始めて健康で疲れにくい体を手に入れましょう。

ダイエットをするには、ミスココが良いでしょう!
ダイエットをする際にはサプリでダイエットもオススメなんです!

気になる方はミスココの口コミを御覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です